寝起きコアラの主張とは

私のォ!!!主張をォ!!!!聞いてくれェェェ!!!!

恋人と別れそうなヤツちょっと来い

えーー!!!今を生きる皆皆さま!!!聞いてください!!!

 

私は、どんだけ理想的なカップルでも破局する可能性は常に意識すべきだと思うんだ!!!

 

最近、私の身の回りで破局者が多発中だ!!!!

ラブラブで将来性も充分考えられるカップルが別れたり、夫婦円満そうな二人が離婚したり、妻が子どもを連れて出て行ったり…多種多様だ!!!

 

そこで、ここでは破局の原因究明と再発防止策を私の独断と偏見で考えちゃおうと思う!!!

 

破局原因①:愛が重すぎる

例えば彼氏が彼女へ「今は誰とどこにいるの?」「明日は何時からどこで何するの?」などの5W1Hの様な質問を毎日送るとする。彼女にとっては逐一自分の行動を連絡しなきゃいけないとなると面倒である。しかし、彼氏にとっては普通に彼女を心配しているだけなのだ。

この場合は、どちらも悪くない。強いて言えば、彼氏に考え方を変えてもらう必要があったことだろうか。心配性な性格は尽くしすぎて相手を堕落させてしまうか自分が利用されてしまう可能性があるため、お互いにとって良くない。

改善策は、「二人で話し合え。そしてお互いが受け入れられる妥協点を見つけろ。片方だけが妥協したり、見つけられなかったら、相性最悪だから別れろ。」

 

破局原因②:彼氏の浮気

これは原因究明するまでもねェわ!!浮気した彼氏が100%全面的に悪い!!!!す!べ!て!浮気するヤツが悪い!以上!!浮気するヤツは根性ない上に芯が通せない弱虫だ!!!軟体動物にでも生まれ変わって海で生きな!!二度と陸に上がってくんじゃねぇぞ!このタコ!!!!

改善策は、「なんもねェ。1秒でも早く浮気した彼氏と絶縁しな。その汚ねェツラを生涯見なくていいように透明マントでも被せてやれ。いいか、今から、そいつは、ただの空気だ。」

 

破局原因③:今までの不満が爆発した

これはいわゆる、"ちりつも"ですね。塵も積もれば山となる的な。しかし、これ実は自分の考え方しだいなんです。どんな理想的なカップルや夫婦にも不満は大なり小なり必ずあるもの。じゃあ、相手に不満を感じたときに自分はその"不満"という感情をどう処理するかがポイント。"ちりつも"で爆発するタイプの方は、"不満"をうまく処理できていない人です。だから、積もり積もって爆発します。

では、上手く"不満"を処理できる人はどうしているか。不満を溜めない人は、受け入れ上手コミュニケーション上手なんです。

 

Q,ここで質問です。あなたの愛するパートナーは洗い物係ですが、洗い物を溜めがちで、使い終わった食器が毎日のように放置状態。あなたはパートナーに不満を感じています。そのとき、あなたはどうしますか?

 

不満を溜め込みがちな人は、「自分がやってしまおう」「叱るより自分でやった方が楽だ」「パートナーの仕事なんだから、自分は何もしないでおこう」「ムカつくからストレス発散してこよう」…こんな感じで、自分だけで解決させようとします。

一方、不満を溜めない人は「どうして食器を溜めてしまうのか聞いてみよう」「もしかしたらパートナーに任せるのは難しいのかもしれない」このように、話し合いで解決させて受け入れます。

 

不満を溜めない人は、まず相手へ目を向けます。自分の感じた不満が、本当に不満なのかを確かめるために相手とコミュニケーションを取るのです。

さらに言えば、安定した恋愛関係を築ける人たちは人間関係において一番恐ろしいのは会話不足による思い込みだと知っているから話し合います。

 

 

つまり…

 

破局原因のほとんど:思い込み・勘違い

カップルや夫婦たちが、破局してしまう原因はほとんどがコミュニケーション不足による勘違いや、思い込みです。

「言わなくても分かってると思った」「当然こう考えてると思った」などと、相手に聞いてもいないのに決めつけてしまうのは本当に危険です。証拠も無いのに自分の思い込みだけで誰かを犯人だと決めつけているようなものです。

 

「大好きだよ」「今日もカッコいいね」「いつもありがとう」伝えたもん勝ちです。言わないと伝わらないに決まってるじゃないですか。恥ずかしがって言わないでいると、そのうち愛するパートナーが勘違いしてしまうかもしれませんよ。自分から伝えれば、未然に防げる破局かもしれません。

 

もう、恥ずかしがるのは辞めにしましょうよ。

 

大好きだと思ったなら「大好き。」と言って、ちゃんと証拠を残してやりましょう!

 

 

今を生きる皆皆さまカップル・夫婦がずっとラブラブで生きていけますように願っています☆

毎日前髪整えてるキラキラ女性様方へ

でぇーーーshiiiii今を生きる皆皆さま、聞いてってくっださっいねぇーーー!!!↑↑↑↑

 

 

私は、前髪が続かないんじゃ!!!!

 

 

この世の今を生きる皆皆さまは前髪ありな方多めですよね。もしかして読んでくれてる皆皆さまも前髪あったりしますよね。ぱっつんだか流し前髪だか知らんけど目の上に置いてありますよね。

 

日本の女子と言えば前髪みたいなもんですよ。

こちとら生粋の純血日本人女子だが前髪がうっとおしくてしゃあない!!!皆皆さまの前髪は毎日365日存在してるもんな!すっげぇな!!オラ、わくわくすっぞ!!!

 

最近の流行りは元AKB48小嶋陽菜ちゃんみたいな流し前髪ですよね。あれ、あの人が発祥地ですよね?ちょっと長めに前髪切ってヘアアイロンで自然に流れとるみたいに巻くアレ。

 

私も一応女なんでね、美への向上心は持ってるんです。なので流行りの波にノッて前髪切ってぇ〜↑↑↑ヘアアイロンしてぇ〜↑↑↑見た目を整えてぇ〜↑↑↑っていう思い出があるんです。

 

 

 

でもこの工程が超絶ハイパーウルトラ面倒くせぇ!!!(口悪いですね)

 

 

こちとら「世界一面倒くさがりな女選手権」が開かれたら光の速さでトップを飾る自信しかないんだ実は。

朝起きるのさえ面倒だから一日中動かず何もしないでただ布団を被り続ける休日を過ごせる女だぞ?あんなセレブの嗜みなんて庶民には難しい話だったんだ。や〜めだやめだ!!おまえら!撤収だ!!撤収!!!!

 

毎朝髪の毛をクシでとき、ヘアアイロンで前髪やら後ろ髪やらを巻き、ワックスを付け、スプレーをかけ、顔を洗い、化粧水を付け、乳液を付け、時間を置き、メイクするにしても、化粧下地やらアイラインやらアイブロウやらで、どんだけやらなかんねん!!!そっから服やら帽子やら靴やら選ぶんじゃろ?発狂するわ!!!!!!

 

理想はこうだ!!

朝起きる

→顔洗う

→歯磨く

→服着替える

出発!!!!!

 

これなら楽過ぎぃ〜ぬるま湯すぎて人生こっちのもんだよねぇ〜↑↑↑

 

女子ってすっげぇんだな!本当はマジパねえんだな!!こちとら女子だがさっきのルーティンワークまともに行動したら三時間は軽く超えるぞ?マジ出発の三時間前に起きるとか無理よりの無理だしそんなんできてたら自衛隊になっちゃうぞーって感じ☆

 

結論、今を生きる女子ってすっげぇな!オラ、わくわくすっぞ!!ですぅ〜、はい。

 

私は私らしく、今までもこれからも人生ユルめの脳内ファンタジストとしてぴょんぴょこぴょ〜んって生き抜こうと思いまーっす☆

小悪魔系女子と付き合いたい方へ

でぇーーshi!!!今を生きる全国の皆皆さま!!!聞いてってくださいneーーーーって言ってるんですけどーーー!!!!

 

 

私は、"小悪魔系女子"が大っ嫌いだ!!!!!!

 

 

その前に小悪魔なんて可愛い名前やめませんか。

ぶりっ子…いや、「ギニュー特戦隊」って呼びましょうよ。

 

−−−−−−−

おっと、ここで「ギニュー特戦隊」をご存知ない方へ。↓↓

ギニュー特戦隊は、平たく言うと「この世で一番自分が強いと思っていたのに呆気なく主人公に倒される集団」です、はい。ドラゴンボール、面白いので是非見てね。

−−−−−−−

 

いや、マジで何なんですかーーーー!?あのメス豚?ブリブリブリブリ!!!!!控えめに言って目障りですねぇ!(口が悪いですね)

 

結論、誰それ構わず男性に愛嬌振りまいてチヤホヤされたいだけなんですけどね。

 

 

外見的な自己承認欲求の塊なんです奴ら。

男性から求められることでしか、自分の外見的な魅力を承認できない人種なんです。

「女の魅力は見た目のみ」と心の奥底で思い込んでますからね、奴ら。

 

内面なんてどうとでも偽装できます。ただ単に、演じれば良いのですから。

相手の男性、その人から見て「良い女」を演じれば良いのです。

 

可愛い系の女性が好きな男性なら、「可愛い系の女」を装い演じる。

清楚系の女性が好きな男性なら、「清楚系の女」を装い演じる。

芯のあるしっかりした女性が好きな男性なら、「芯のあるしっかりした女」を装い演じる。

…と、まだまだ多種多様の女性像がありますが。

 

取り敢えず、内面なんて七変化できますので。

 

 

 

対して、外見は違います。いくらメイクができるとはいえ顔や体の骨格、大きさなどの基礎土台は偽装できません。(美容整形については後ほど。)

 

さらに、男性は「女性の見た目」を重要視している方が大半を占めています。

つまり、女性の外見に魅力を感じなければ内面を見ようとはしないのです。

 

 

ギニュー特戦隊」のメス豚たちは、そこを逆手に取っているだけです。

自分の外見を、男性に審判させて「自分は他の女より秀でた存在である」という優越感に浸りたいだけ。

極論、男性に媚びうる女は相手の男性へ全く1ミリたりとも興味がない。興味があるのは、自分の外見的な魅力の有無だけ。まぁ、最終的には誰からも求められない哀れな人間に終わるだけですが。

 

 

そんなウンコみたいな優越感を感じたいがために、美容整形へ走る女もいます。

 

ただし、この話題で必ず考慮しなければいけないのが、美容整形の目的はそれだけではないということ。

ちゃんと、前向きで誠実な理由を持って美容整形をする方もいらっしゃいます。これについては、また別枠としてブログへ載せますので、今回は省略します。

 

 

 

ウンコのために自身の体を切ったり縫ったりするなんて、愚かですねぇ!!多額のお金も失いますしねぇ!!たかが、ウンコですよ!!!

 

まぁ仕方のない話しですね。やつらにとっては、「見た目」こそ女性の魅力なんですから。

 

 

何歳になっても男性へ愛嬌を振りまき続ける女、いますよね。

その人、ひょっとして独身ではないですか?

 

今までのことを頭に入れておけばすぐにわかる話なんです。

 

「女は見た目」だと思い込んでいるがために、その他の要素がとてつもなくブスなんです。

 

内面は、今まで誰かを演じて男性からチヤホヤされ興味を持たれていただけですからお付き合いしなければ、「男性にとって良い女」を演じきれるわけです。

 

そして当然、自分のものにしたい男性が現れたら、全力でその人の好みの女性を演じるわけですね。お付き合いできたとしても後はお察し通り。

男性は内面への興味をどんどん深めていくこととなり、見た目だけを重要視している女の化けの皮が剥がれ、破局するだけです。

 

そしてまた、破局した悲しみを優越感で埋めるために、「可愛い女」「清楚な女」を演じるわけです。

 

 

私は、そんな私利私欲のためだけに男性をこき使い手のひらの上でもて遊ぶ、醜い「ギニュー特戦隊」が大っ嫌いだ!!!!!!!

 

 

せいぜい「女の魅力は外見のみ」だって一生誤解し続けてればいいさ!!!

将来は素敵な素敵なヤリマン糞ビッチになれるだろうよ!!!!!(口が悪すぎましたすいません)

彼氏を愛しすぎた結果

でぇーー今を生きる皆々さまお聞きくださーい!!!

 

私は、彼を、養いたい!!!!!

 

 

 

 

私人生で一回だけ地球上全彼女に問いかけるとしたら

「彼氏のこと養いたいと思いませんか」

 

こ、れ、!!!!!!これこれこれ!!!!

 

 

 

彼を愛しすぎた果てには「養育」に終結すると思うんだ!!!!!

 

 

「好き」ってなった後は「自分のものにしたい」っていう独占欲が沸いてきますよね(知らんけど)

 

独占欲が満たされたら、つまりお付き合いできたら次は「触れたい」っていう性欲が沸いてきますよね(知らんけど)

 

性欲も満たされたら、つまり彼とラブラブできたら次は「ずっと一緒にいたい」っていう永遠の愛を望みますよね(知らんけど)

 

永遠の愛も満たされたら…

「養育欲」が沸いてきますよね!!!(知らんけど)

 

 

遠距離恋愛してるからかな!!愛を突き詰めた結果、斜め上の結論に終結したよね!!!!

 

家に帰ったらそこに彼が存在していてほしい

→彼が存在していてほしい

→彼が生きていてほしい

→彼は生きてるだけでいい

→私が養おう!!!!

 

シンプルにそう思うんだけど!!!

彼が元気で家にいてくれてるだけでシンプルに満たされる!!!

仕事のストレスもちゃんと発散してから帰るから、養わせてほしい!!!!!!

 

 

しかし!!!彼には長年積み上げてきた夢があるみたいなのだ!!!!!そうとなれば!!私は彼を尊重したい!!!彼が夢を追い、叶え、遂行してくれ!!!しかーーーし!!!私はその裏であなたの専属側室マネージャーとして養っちゃうかんな!!!!!

 

 

 

これからも隣で慎ましく騒ぐけど、私の愛は永久不変だから覚悟しておいてほしいな☆

終了!!!!!☆

やりたいことを見つけちゃうよ!!!

えーー!!!今を生きる皆皆さま!!!お聞きください!!!!

 

私は、今わりと幸せぇーー!!!↑↑↑↑

 

 

皆皆さま、たまに未来への不安に襲われちゃって「うわこれからマジどうするゥーーー?↑↑↑」ってなることありませんか???

私今そうなっちゃったのでグーグル先生に聞いてみたんですーー↑↑↑

 

 

先生のありがたいお告げによると

  • 好きなこと(20個)
  • 得意なこと(20個)
  • 理想の週末
  • 理想の仕事スタイル
  • 溢れて有り余るお金の使い道(3〜5個)
  • お金の使い道の理由

これを書くと未来キラキラだよォーー↑↑

ってグーグル先生が言ってたから私一生懸命書いたんですー!!!↑↑↑↑

 

 

 

結果、私わりと幸せ極めてたァーーー!!↑↑↑↑

アゲアゲですよねェ↑↑↑

 

 

とりま未来がキラキラプリキュアアラモードしてきたからカラオケブチかまして私の未来、ちゃんと着いてきてェよろしくゥ↑↑ってなったもォーん↑↑↑

 

 

 

 

皆皆さまも困りすぎて暗みのツラみになったら頼るべきはグーグル先生かもしれないですよ!!!↑↑↑

 

じゃ、カラオケパーリーしてきまーッ☆

 

あ、今回の主張なんか雑じゃなァーい??↑↑↑

って思ったそこのチミィーーー↑↑↑

せいかァーい↑↑↑

 

ま、そんな日もあるよねェー↑↑やだァ↑今日も太陽きれぇーい↑↑って流してほしいかなァー!↑↑↑

遠距離恋愛におけるバレンタイン

えーーー!!!今を生きる皆皆さま!!!!お聞きください!!!!!

 

 

 

私は、ホワイトデーの日に彼氏と会いたい!!!!

 

 

 

 

遠距離恋愛をしている皆さまにとってバレンタインなどのイベントは"在って、無いようなもの"ではないでしょうか。

 

近くに住んでいれば、どれだけ忙しくても無理をして数分くらい会いに行くくらいの時間は作れるかと思います。

 

 

 

 

しかし、遠距離じゃそれは難しい!!!!

無理をしても、難しい!!!!!

 

 

私たち遠距離恋愛者はイベント当日は会えないことが多いため「代替日」を設けるのです。

 

12月25日のクリスマスに会えなければ、そのあたりの日付で会う日を代替クリスマスデーとして二人だけの聖なる日を過ごすのです。

 

 

 

 

でもこれ、何とかならんかのぅ!!!!(寂しい)

 

何とかして、当日に彼氏と会いたい!!!!!

私を日付指定の宅急便で彼氏のもとへ送ってもらうのっていいと思うんですけどねぇ!!!!

 

世の中のルールが私ならば、イベント当日は全員休みとして自由に会いに行っていい制度を作ります!!!!!(宣言)

 

会えないときはいつもロミオとジュリエットの気分で私は過ごしております。たまに、織姫と彦星になるときもあります。

 

 

 

 

いや、待てよ…

 

イベント当日は彼氏と会えない→でも同じ日本にいる→同じ空の下を生きている→同じ時間を過ごしている→同じホワイトデーを過ごしている→一緒にホワイトデーを過ごせている→彼氏とホワイトデーを過ごせている!!!?

 

こういうことじゃないか!!ねぇ!!!

 

なぁーんだ!!私、ホワイトデーも彼氏と過ごせるんじゃーん!!!!!

 

 

 

 

今回も、主張が通りましたたました!!!!

今日も、彼氏と一緒に世界旅行する夢見て寝まーーすっ☆

おやすーみっ☆

私流!表現のこだわりを聞いてくれェェ!!

えーーー!!今を生きる皆皆さま!!!お聞きください!!!!!

 

 

 

私は、受け身表現が嫌いだ!!!

 

 

 

彼氏は好きだ!!!

でも、受け身表現は、嫌いだ!!!

 

皆々様「?????」

 

 

…いや、違う!!!これには訳があって!!!

個人的に、「言われるまで行動しない人」「常に受け身の人」「他人にしてもらうまで何もできない人」が嫌いだからというのもありますが…

 

"相手からの好意"を知らんぷりして、あたかも"自分ではなく相手の勝手な意志"によるものだから、私には何の責任も意志も何も無い不可避なことだったんだ、っていう思いが聞こえてくる受動態が大っ嫌いなんだ!!!!!

 

…わっかりにくいですねェ!!!!

書いてるだけですが、イライラしてきました!!!だからでしょうか!!!

わっかりにくいですねェ!!!!

 

 

 

具体的に嫌いな受け身表現は、プロポーズでよく見かけるんですよ!!!

 

 

よく、こう言う人いませんか?

「プロポーズされた」

 

 

 

 

 

…(゚Д゚)ハァ?

 

 

 

 

 

おめッ!!!なァにが

「プロポーズされた(。>﹏<。)」

だァァァアアアアア!!!!!!!

 

 

それを言うなら

「プロポーズしてもらった」

 

だろぅがァァァアアアアア!!!!!!!

 

 

わッしにはなァ!!!

「(プロポーズされるなんて全く思ってなかったしぃ〜彼氏♡が勝手に結婚したいって話を進めてぇ〜プロポーズするほど〜?私のこと好きだなんて全く知らなくってぇ〜私はそんなつもりじゃ全くなかったんだけどぉ〜不可避っていうかぁ〜彼氏♡が勝手に独りで行動してぇ〜なんかいつの間にかぁ〜)プロポーズされたっ(。>﹏<。)きゃぴっ♡」

 

…っていう風にしか聞こえねェんじゃボケェェエエエ!!!!!!!

 

 

 

自分、彼氏のこと好きだろ?

だったら彼氏から貰った好意を"ただの身の回りに起こった出来事"みたいに表現すんの止めろやァ!!なァ!!!

 

 

 

 

―――大切な彼氏から、好意を"頂いた"んだろ??

 

 

 

 

その好意が無かったかのように言葉を表現してちゃァいけねェぜ。

 

…わかったかァ???

 

そんな言葉を言ってるようじゃ彼氏にはおろか自分まで誤解を生んでしまうぜ?

 

 

 

 

 

 

 

 

…いいか?

 

カップル、夫婦、人間関係において別れの原因となるのは、ほとんどが「コミュニケーション不足」だ。

 

「コミュニケーション」は自分の気持ちと相手の気持ちを正しく理解することで、初めて成り立つ。

ただ、成立させるのが難しいが故に誤解が生まれ、関係にヒビが入る。

 

今のパートナーとの終わりを迎えたくないならば、先ずは自分の言葉と向き合うことだ。そして、パートナーのために言葉を磨け。理解しやすいように、飲み込みやすいように、自分の想いをできるだけ正確な影、形、色で伝えられるように、自分を磨け。

 

パートナーとの幸せな未来は、そっからがスタートだ。私はいつまでも、応援する。

 

 

 

 

 

 

これからは、大切な人から"貰った"好意は

 

「された」

じゃなくて

「して"もらった"」

 

……だ。

 

 

…これが、今回の寝起きコアラの主張だ。

いつまでも幸せに過ごしなァ。私と一緒に大好きすぎて死にそうなくらい、彼氏彼女を愛そうぜ…。全国のシンデレラと王子様よォ……。